2014年12月28日

骨伝導ヘッドセット

こんにちは。

bttc.の店長田中です。

我が家は大掃除でてんてこまい。私は毎日の担当である

掃除機がけとちょっと洗い物をしてから、中と外の窓拭き担当。

これがまた結構大変で良い汗が流れました。

さて、以前から申し上げている骨伝導ヘッドセット。

今、調べていたらなんかTHE SAFARILAND GROUPっていう

サイトを見つけまして、その中に私が今度仕入れる骨伝が載ってるでは

ありませんか。ちなみにサファリランドは皆様ご存知サイホルスターで

有名なメーカーです。



このグループは主にローエンフォースメント等に納入をしてる感じですね。見る限りでは。

http://www.safariland.com/products/communications/

恐らくは、骨伝作ってる中国のメーカーは今まで欧米から依頼を受け生産していたんだと

思いますが、独立し独自に営業活動を始め世界的に認められたのではないかと思います。

だとしたら、なかなかのサクセスストーリだと個人的には思います。

ちなみにこの中国のメーカー、IWCEとLAADという防衛産業展みたいな一般人が絶対に

入りこめない展示会に出展しているようです。ん~ よく私のような個人事業主と取引き

するな~。売れれば誰でもいいのか?

まっ 兎に角物は今香港で止まったままとなっております。輸出規制品か?






神様、なんとか日本まで無事到着しますように。

Webshopも宜しくお願いします。
http://bttc.jp.net

なんかちょっと高いもの

だらけかもしれませんが、装備品のGk proやGISのパーツは

全て実物ですし、なにより輸入にだいぶコストがかかります事を

ご了承願います。
  

Posted by tatsutoshi  at 19:05Comments(0)骨伝導ヘッドセット

2014年12月26日

従業員の紹介

お疲れ様です。

bttc.の店長田中です。

今日は私のお店の頼れる従業員をご紹介します。




私の妻です。家族を従業員とする場合、個人事業主は専従者という言い方を

するんですね。

妻 兼 通訳 兼 経理 兼 戦略 を担当しております。







普段は子供がいる関係もありサバゲーはやらないんですが、

落ち着いたら家族みんなでサバゲーに出かけたいと思っております。




ちょっと顔がぎこちない感じもしますが、まあまあ装備も合っていて格好良いん

じゃあないでしょうか。本人もテンション上がったみたいです。

サバゲーの醍醐味とは、コスプレをする事による気持ちの高揚と変身願望の

発散(いつもとは違う自分になりたい)、撃たれてはいけない独特の緊張感、

そして仲間との連帯感、日ごろのうっぷん晴らし

等々色々な楽しみ方が出来るところです。




なんか最近サバゲーが静かなブームになってるような気がします。

子供を通わせている幼稚園の女の先生方もやってみたいやってみたいと

言っておりました。ただ、やっぱり気軽にやれる感が無いようですね。

サバゲーフィールドを運営されている方々ももっと公に宣伝し、もっといろんな人が

遊べるよう頑張って頂きたいと思います。

あと、Webshopに遊びに来てください。↓
http://bttc.jp.net
  

Posted by tatsutoshi  at 12:13Comments(4)わたくし事関連

2014年12月25日

私の経歴

こんにちは。

bttc.の店長田中です。

今日は私の過去の経歴を赤裸々にご紹介します。

一応、私がどういう人間かを少しでもわかって頂くために行う事です。

あ~ はずかしっ(◦> <◦)

はるか18年くらい前の写真です。



えっ‼ パイロット?

残念。違います。航空機整備員でした。




一応高校生の頃に航空学生という航空自衛隊のパイロットの試験を受けに

行きましたが、その時の地方連絡部の担当者に言われた事

「適正試験は今のところ、この会場でトップだよ。あとは学科試験が大丈夫なら

ほとんど合格だね(笑)」

その学科がだめでした。結局私は、せめて整備士でも…。とその道へ





自衛隊に入隊し最初の基礎教育は、埼玉の熊谷で。

その次に浜松で専門的な研修を受けます。

そののち最初の配属部隊は茨城県にある百里(ひゃくり)基地に行く事

になりました。ここがまたものすごく田舎なところでして、郵便局が

あと50m離れていれば僻地手当が出るという陸の孤島。

自分の中では、航空自衛隊隔離基地と呼んでました。今は、

茨城空港が併設されており少しは人けが多くなりましたが、

その昔は日本のエリア51でした。

私はここに4年間勤めて退職し、東京の会社へ就職し15年勤務の

のち現在に至ります。








一応、機付長といって飛行機に自分の名前が入るんですが、893号機を持っておりま

した。やくざ(893)です。

戦闘機の種類はF-15Jという種類。まあ、結構独学でこの飛行機について調べたので

今でもちょっとだけ記憶が残ってます。整備員の待機室や事務所にはTO室という

部屋があり飛行機のマニュアルが一部屋分ずらっと並べてありました。

TOとはテクニカルオーダーの略で要は説明書のようなもの。その中の一ページには、

エンジンを始動する際の油圧の圧力を導き出す(確かそんなかんじだったんですが)

計算式がA4で2枚にわたって書いてありました。IHIの資料なんですが、そういう

変態的な事が書かれている書物です。

そしてそしてこのまま続けるのもなあ~と思い、世の中を見てみたいという

浅はかな気持ちで会社員になりました。おかげさまで、もろに世の中を見る

事ができました。広友グループという会社(その中の一会社)にいたんですが、

製品や機械・OA機器の修理やちょっとだけ飛び込み営業をして、新規顧客を

持ってきて表彰されたりもしました。色々な事が学べた濃密な15年でした。

そんなこんなで今日はこのへんで勘弁してください。以上、私の過去の経歴の

ご紹介でした。

お店に遊びにきてください。動画が沢山ありますので。↓
http://bttc.jp.net

  

Posted by tatsutoshi  at 14:38Comments(0)わたくし事関連

2014年12月24日

我が家の武器庫

こんにちは。

bttc.の店長田中です。

今日は、私の家に武器庫があるので、皆様にご紹介

したいと思います。

元々は納戸です。













これは、今は売られていないINOKATSUのMk43mod1。

やはりINOKATSUは非常にリアルな外観をしております。

Yutubeでこの銃の動画があったんですが、中途半端なサプレッサーを付けて射撃を

しているんですね。けど、そのサプレッサーを付けたMk43がまた格好良いこと。




こちらはKSCのHk53のちょいいじり。ハンドガードをG&Pに変えてます。

あと初速アップの為気密を確保すべく、各部パッキン等を交換してます。

これでマルイ電動と対等に渡り合えます。パワーアップの方法は他のブログで

掲載されているので探してみてください。ちなみにマガジンの弾上がり不良の

解消方法も掲載しているブログがあります。結構大変ですけど。

それらの処置をすると、かなり使えるHk53になります。

さて実銃のHk53ですが、イギリス陸軍(海軍?)の特殊部隊で使用されています。

SWATなんかでも使われていたようです。




いやしかし、SIG好きの私にとってこのコラボレーションがたまりません。

SIG552のRASは世の中に出回っていますが、SIG551のRASがあまり出回ってません。

JGから良い線いってるやつが出てるんですが、JGのロゴが銃に入っちゃってるあたり

少し痛いような気がします。ICSも良い線いってるというよりSWISS ARMSから正式ライセンス

取得しているのでリアル。けど、惜しい事にRASが独自なんですね。けどこれはこれで

ありかなと思います。

SIG好きな方は是非SWISS ARMS社のホームページを覗きに行ってください。

SG751ってのがあります。




SIG551の7.62mm版です。これは是非欲しいと思い、衝動的にG&Gに是非

エアガンを発売するよう要請してしまいました。軽率な行動でした。売れないと思ってるから

作らないでしょうね。M4かAkかの業界ですからね。(エアガン業界は…)




上記で散々JGを馬鹿にしておいて買ってるんですね。JGのSIG551を。

これは、このメーカーのRASが一番実物に忠実だったからです。このRASをマルイの

SIG551にくっつけています。

SIGは実銃と一緒で安く売るものではございません。プロっぽい、というかプロしか使って

ないんですが、そういうイメージを崩してはいけない銃なんですね。







お次は、ハンドガン達。そんなに多くはないんですが、愛のこもった者たちです。

この中でも好きなのは、これ




WAのV10です。この銃は全てがマルです。重さ・射撃性能・作動時の金属音・

外観のリアルさ。申し分ないと思っております。この銃が実銃ですと45口径なんですが、

この小ささで45口径だと反動も相当なものになると思います。

コンパクトなのにハイパワー。そんな迫力が伝わってくる一丁です。
















もう一丁私のお気に入りのハンドガンをご紹介します。









KSCのSP2022ジャンダルムリです。ジャンダルムリとはフランス国家憲兵隊の事で、

フランスではかなりの数のSP2022が使用されているようです。

GIGNでは、SP2022かG19を選択できるようです。

この銃も私的にはものすごく好きなんですが、今はもう売っておりません。

という事で、今回は私の武器庫をご紹介いたしました。まだまだ欲しい銃は沢山

あるんですが、今はお店の事に集中しないといけないので我慢します。

お店はこちらです。↓
http://bttc.jp.net

  

Posted by tatsutoshi  at 14:56Comments(4)bttc.武器庫

2014年12月22日

マニューリンの入るレッグホルスター

こんにちは。

bttc.店長の田中です。
http://bttc.jp.net

今回ご紹介するのは、実銃のマニューリン用に作られた

レッグホルスターの紹介です。

Gk proのこのホルスターはマニューリンMR88やS&W M64の4インチモデル、

ブラジルの銃器メーカートーラス82の4インチモデル等の4インチリボルバーが

入れられるものです。

別売品のレッグパネルに取り付けたりタクティカルベルトにも取り付ける事

が可能です。



ホルスターの部分は革でできており、銃に傷がついたりする事はなさそうです。

サファリランドのカイデックスホルスターとは又一味違う質感がなんとも

ヨーロピアンです。

このホルスター、写真でお分かりかと思いますが、独特なロック機構が備わって

いまして、スライダーのようなもので銃をロックする仕組みになっています。

これは、警察特殊部隊用に作られているがゆえのものなんですが、犯人に

銃を奪われないようにするための工夫なんですね~。





なんか格好良いリボルバーが欲しくなってきたわ~

そんな気にさせてくれるホルスターです。


あと、今後企画している商品のご紹介です。


これは、GIGN等が使用しているアサルトスーツです。





こちらはRAID等で使用されているアサルトスーツです。

現在もRAIDで使われているかどうかは不明ですが、このアーバンカモフラージュ

のつなぎはなかなかお目にかかれない物だと思います。




こちらは、フランスの軍系の特殊部隊で使用されているF2迷彩の

アサルトスーツです。

ちなみにフランス語でつなぎの事をコンビネゾンと言います。

Gk proのカタログをホームページ上に掲載しました↓
http://bttc.jp.net

フランス語で書かれていて大変申し訳ございません。

アサルトスーツの輸入に関しては、まだ仕入れられるかどうか

わかりませんが、何としても手にいれたいと思っております。
  

Posted by tatsutoshi  at 11:35Comments(0)商品紹介関連

2014年12月20日

ブーツを入れられるバッグ

bttc.店長の田中です。

オープンして2日目になりましたが、一応物が売れました。

初めて売れた商品って、なんかものすごくうれしいものです。

お買い上げいただき誠にありがとうございます。

さて、今回はGIGNに納入実績のあるGk proの商品のご紹介です。

ブーツの入れられるバッグです。









バッグ自体はそんなに大きくはないんですが、このバッグ一つでブーツとその他

装備が収納できる優れものです。ブーツの収納って結構煩わしいと思いませんか?

ブーツを収納するだけのバッグを購入するのはなんか無駄だし、かと言って

ブーツを履いたままでいるのもちょっとね~ という方にはこのバッグが

最適かと思います。

詳しくは、こちらまで↓

http://bttc.jp.net




  

Posted by tatsutoshi  at 18:23Comments(5)商品紹介関連

2014年12月19日

bttc.オープンです。

すみません。

本日2回目の投稿です。

Webshop bttc.オープンです。

当店は他の店でやっていない事を行っていきます。

手始めに、フランスGIGNに納入実績のあるGk proや









ハンガリーの実銃アップグレードパーツメーカーGIS Tactical。





今後は骨伝導ヘッドセットも取り扱います。

骨伝導ヘッドセットとは、耳からではなく骨を通じて音を感じる仕組みでして使い慣れるには少し

慣れが必要になってくるんですが、なにより普通のヘッドセットってやっぱり細かい音に違和感

があるような気がします。




この商品は軍や警察用に作られた本物ですが、

なるべく買いやすい価格で提供しようと考えています。

と、まあ他のお店ではやっていない事を今後行っていきます。

是非私のWebshopへ遊びに来てください。

妻と共にお待ちしております。

http://bttc.jp.net


  

Posted by tatsutoshi  at 22:48Comments(0)商品紹介関連

2014年12月19日

Webshop bttc.オープンです。

bttc.店長の田中です。

やっとお店オープンしました。
http://bttc.jp.net/

商品点数はまだ少ないですが、かゆいところに手が届くお店を

目指して頑張ってまいります。

なるべく他の人がやっていない事をやっていくつもりです。

日本再上陸のフランスのGIGN等に納入実績があるGk professionalや

ハンガリーの新進気鋭の実銃アップグレードパーツメーカーGIS Tactical等

他では取り扱っていないメーカーを携えてのオープンです。是非一度ご来店ください。


お店のロゴです。



GISのレイルカバーです。






これはGISの実銃Ak用フラッシュハイダー。

14mm逆ネジなので他の機種にもあいます。




これはGk proの紐なしブーツ。ひもを結ぶ必要がありません。

などなど色々扱っていますので宜しくお願いします。


  

Posted by tatsutoshi  at 09:29Comments(0)商品紹介関連

2014年12月17日

開店遅くなっております。お詫びに…

寒波が日本列島を襲ってる今日この頃、

いかがお過ごしでしょうか。

bttc.の店長田中です。

Webshopのほう遅れており、楽しみにしてらっしゃる方には

大変にご迷惑をおかけしております。

12/18に業者との最終打ち合わせをし、次の日にはオープンとなる見込みです。

今度こそ本当にオープンさせたいと思います。開店の暁には、期間限定で送料無料

なんて事をやりたいと考えております。ちなみに商品点数が多いから遅れているわけではございませんので

ご了承願います。

お詫びに現在進行中の企画商品(といっても自分で作るわけではありませんが)の

概要をお教えします。

以前申し上げた企画商品のうち、現実的なものはBone conduction headsetです。

骨伝導ヘッドセットの事です。




とある中国の企業でして、主な輸出先はヨーロッパとなっております。

ロシアのミリタリーショップでMSAのヘッドセットと並んでこのヘッドセットが

売っておりました。




こちらはPTTスイッチです。

今、サンプルを取り寄せ中でして、無免許で通信局に申請の必要のない

低電力無線機で使えるかどうかを検証しようと思っているところです。

ちなみにこの商品は軍隊や警察用に作られている物でして、一応

本物になります。でも、価格はそこまで高くはならないという予想です。

COMTACの本物のヘッドセットに比べれば安くなると思います。

発売時期は1月下旬くらいを予定しております。
  

Posted by tatsutoshi  at 22:01Comments(0)商品紹介関連

2014年12月13日

フランスずくめで行きます。

お疲れ様です。

bttc.の田中です。

ホームページアップは水曜日くらいだと思います。

ちなみに私のホームページは今最新のものらしくレスポンシブウェブデザインの

パノラマテンプレートを使用しています。

なんのこっちゃわからないかもしれませんが、今まではPC用携帯用タブレット用

と別々にホームページを作る必要があったんですが、レスポンシブウェブデザインは

ホームページを一つ作ればあとは自動的にスマホのサイズとかに変形してくれる

ものらしいです。しかも格安で作ってもらってます。

今日は、映画好きの私がお勧めする映画です。とは言ってもミリタリー系の

フランス映画です。フランスは映画発祥の地。

見ごたえは十分あるかと。



スペシャルフォースという実在のフランス軍特殊部隊の物語です。

格好良いです。但し3年くらい前の作品です。TSUTAYAにいくとありますよ。



こちらは1984年に実際に起きたハイジャック事件のGIGNを主役とした物語です。

格好良さというより任務の過酷さ、又GIGNの隊員の信念というか、やっぱり選び抜かれた

人材しかいないんだと感じる作品です。

映画とは、悪役によって決まると言っても過言ではありませんが、この映画の悪役の演技

は迫力があります。そういったところにも注目してみてください。こちらもTSUTAYAで

借りれます。題名はずばり「GIGN」です。

それでは良い週末を。
  

Posted by tatsutoshi  at 18:12Comments(2)わたくし事関連