スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2017年03月25日

バイザーヘルメットの製作進捗状況

こんにちは。

bttc.の田中です。

このブログを読んで頂いている方の中には、

「また新商品の開発がだめだったか」とお思いの人も

いらっしゃるかと。

しかし、わたくしの名前は漢字では田中建利と書いて、ななころびやおきと読みます。

最初に(12月頃)話を持ち掛けた会社様には、作れませんと断られ

そこからあとは自分ですべてをやるしかないと思い、ようやく現在に至ります。

やっとバイザーが完成しました。




ヘルメットに関しては、上の画像のものは既存の商品を使用していますが、

もう少しだけバージョンアップしたものを使用します。

次は金具の製作です。

これが一番の難関と言えるでしょう。簡単な設計図を起こしこれを金具製作会社に

送り、3DCADで具体的に画像化して頂きます。

金具製作会社はだいたい決まっているのですが、あとはきちんとバイザーとヘルメットが

連結できるかにかかっています。

全くのゼロからの出発ですので、どういう機構にしようかどんな形にしようかと思案を巡らせて

います。





こんかいバイザーの厚みは8mmとしました。

あまり実物のように厚いものにすると動きずらくなり重くなります。

薄すぎず厚すぎずで値段もなるべく安くと考えベストだったのが8mmでした。





バイザーの中から覗いてみましたが、ゆがみも思ったより少なく視界は良好だと思います。

さすがに日本の物づくりの力を見せつけられた気がします。

新幹線の運転席の前方の窓ガラスや航空機、特に戦闘機の風防などは加工するのに

高度な技術力が必要で、視界の歪みを極限まで減らす事は難しいとされています。

バイザーのみの重さは530g。まあまあ重いです。

まあバイザーヘルメットですから少々の重さは覚悟していただきたいと思います。

強度に関しては実際に試したわけではありませんが、BB弾の被弾くらいなら全くものとも

しないでしょう。(当然実弾の防弾機能なんぞございません)

当初の予定では今月には最初の新規商品が出来上がっているはずだったのですが、

色々あり製作が遅れている事を深くお詫びいたします。

バイザーヘルメットの最終完成までもうしばらくお待ち頂けますようよろしくお願い致します。

webshop1:http://bttc.jp.net


  

Posted by tatsutoshi  at 21:41Comments(6)商品紹介関連

2017年03月08日

Gk pro少量入荷



こんにちは。

bttc.の田中です。

新商品開発は順調?に進んでおりますが、

少し難航してます。

今のところバイザーヘルメットが一番最初に製作できるかと

思います。恐らく…

アクリル加工会社に見積もりを取っている段階で

バイザー部分のサンプルを製作し、実際にヘルメットに付けてみて

付くかどうか等々まだ乗り越えるべき壁が立ちはだかっているんですが、

道筋は見えてきました。

実は、バイザーヘルメットは一度他の業者で断られていたりしています。

つなぎについては一番の難所がGIGNのつなぎ特有の背中のジャバラ

(アコーディオンパッド)です。この部分がある事により工場をほぼ止め

て製作する事になるそうです。ですので、早い段階でつなぎを作るとしたら

新型のつなぎが濃厚な線となりそうです。でなければ大量発注しないと

製作は無理なようです。

アーマーベストについてはサンプルをとりあえず製作して頂くようお願いを

しているところです。

まあ商品の開発、特に私が作ろうとしているものは特殊なものというか、

米軍装備品が全盛の現在においては作るのに一から始めないと

いけない等難しい状況により大変難航しております。

まあ業界に風穴を開けるわけですから一筋縄ではいきません。

さて、フランス パリのテロ事件でも出動した警察特殊部隊やフランス国家

憲兵隊への納入実績があるフランスのメーカーGk proの製品を少し

入荷しましたので、ご紹介いたします。

ホームページへのアップはペースが遅いですが、コツコツとあげていきます。

グロック用のホルスターです。




ちなみに実際のGIGNでの採用例です。

胸元にGk proのホルスターが。

見間違えでなければ恐らくはそうだと思います。



各種ポーチ類です。

一番左側は手錠ポーチです。



スニーカーです。




女性用タクティカルブーツです。







フィンガーレスグローブ



じつはこのグローブ実際の採用事例があります。

フランス国家警察特殊部隊のGIPNでの使用例です。

後ろの隊員が履いているグローブがGk proのものです。


こちらはグロック用革製ホルスター

独特なロック機構が備わっています。





そしてタクティカルベスト





近々セールを行いたいと思っております。

その際は是非とも当店をご利用ください。

宜しくお願い致します。



おまけ動画です。


  

Posted by tatsutoshi  at 12:42Comments(0)フランス警察特殊部隊関連